2017'07.10 (Mon)

リフレッシュ

気分転換に神社に行きました。

心が落ち着く私の秘密のスポットです。

風が気持ちよかったです。


その後、買い物をしたら「333円」

333.jpg

豆乳も沢山買いました!

豆乳
お豆腐と豆乳アイスにします♪


スポンサーサイト
23:25  |  日々のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'07.10 (Mon)

簡単手作り豆腐

職場に「食」の傾向が似ているコがいます。

始めに気づいたのは、「大のスイカ好き!」と知った時でした。

5月、まだ今よりスイカが安くなかった時期…

彼女は早くもスイカ中毒にかかっていました。

今まで私以上にスイカが好きな人に出会ったことがなかったので、
彼女の「スイカ」にはかなり衝撃を受けました。
(ちなみに私は7月に入ってお手頃スイカが出てくるまで待ちます。)

「朝・昼・晩、毎食、毎日、スイカが食べたい!」
「食べ過ぎてお腹を壊しても食べてしまう!」
「しょっちゅうトイレに行くことになる(夜中に何度もトイレに起きる)
などなど…
”スイカ好きあるある”で、盛り上がりました。

いつも肩身の狭い思いをしていたので、
こんなに分かり合える人がいたなんて!と、うれしかったです。

小玉スイカ
今年の初スイカ。2個で800円でした♪


その後も、
カキ氷好き、寒天好き、お酢好き、豆乳・豆腐好き…と、
好きな食べ物が同じで、
しかも、一度ハマるとしばらく抜け出せないという点まで一緒でした。

そんな彼女にお勧めしようと思っているのが、
豆乳にがりで作る、簡単手作り豆腐です

数分で出来るのに、
デザートのように美味しくて、(スイーツという言葉は恥ずかしくて使えません;)
美味しすぎて、、、
去年の冬、ハマりました。

手作り豆腐
美味しさが伝わりませんが(汗;

明日忘れずお勧めしようと思います♪


22:01  |  手作り・食品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'07.02 (Sun)

理想と現実。。

陶芸の体験教室に行ってきました。
(@白雲窯さん)

陶芸教室1
作りたい物を見本として持参しました。

お汁粉も甘酒もたっぷり入る、お気に入りの萩焼の器と、
買ってすぐに割ってしまった、一輪挿しの花瓶です。
(1000円で2個も作れるなんて!)

まずは花瓶から。
花瓶は「ひもづくり」で作ります。

陶芸教室2
先生のお手本。

初心者がいきなり難易度の高い物に挑戦してしまい、
この後すぐに、後悔することになりました。


2時間後…

 


陶芸教室3
完成

花瓶は難しすぎて、一時間半かかりました。
(しかも後半は先生作で、何とか形にしてもらいました;)

一方、器は15分程度であっさり完成。
「玉づくり」という方法で作りました。

歪みと指の跡のぼこぼこがなんとも言えませんが
「自分で作った感」は十分すぎるくらい感じられます。
ショックから立ち直り、だんだん愛着がわいてきました。 


先生はあっという間に綺麗な形に仕上げてしまいますが、
いざ自分でやってみると思うようにいかなくて、とっても難しかったです。


1か月くらいしたら(焼いてもらった後)、今度は色付けに行きます。
※焼くと2割くらい縮むそうです。

楽しみです♪ 




19:00  |  日々のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'07.02 (Sun)

陶芸

今から遡ること1カ月…

陶芸のイベント(販売会?)のチラシを見せてもらい、行ってきました。

@「白雲窯」さん(山口市・平川)です。


入り口の前では、
陶器に入った植物たちが並んでお出迎え。

陶器2
ほんわかした気分になりました。
(こういった使い方もあるのですね。)

100円野菜コーナーもあり、
採れたて新鮮野菜も並んでいました。
(キュウリと、紫玉ねぎを買いました。美味しかったです!)


「白雲窯」さんは、陶芸教室もされていて、
その生徒さんたちの作品などが、かなりお手頃価格(100円~)で販売されていました。

大きさも形も様々。
色々な作品を見ているだけでワクワクした気持ちになります。


陶器
(こちらの器を購入。)


白雲窯1
その後、工房をみせてもらいました。

入った瞬間、

白雲窯2
「ぅわ~

異空間!!

ジブリの「借りぐらしのアリエッティ」のような空気感に、感動しました。


18:53  |  日々のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2017'06.17 (Sat)

梅、再び

今度はお寺で収穫したウメをいただきました。(約1.5kg)

ここのウメのファンなので、嬉しかったです!

このウメの美味しさを知っていたので、
ちょっと痛んでいるからと、捨てられそうになっていたものまでいただきました♪

痛んでいる部分を切って、

梅ジャム
梅ジャムにしました。

とっても美味しいジャムになりました!!


傷のない綺麗な梅は、梅味噌ドレッシングにすることにしました。
(瓶に梅・味噌・砂糖を入れ、数週間したら完成です。)

昨年いただいて、その存在を初めて知りました。

あまりの美味しさに、ほとんど一人で消費してしまいました。

今回初挑戦です。(ドキドキ)


16:16  |  手作り・食品  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT